国内ニュース

「スターバックス,ドトール、タリーズ休業」7都府県、再開は・・・

スタバ

ついに「スターバックス」も850店舗休業に

再開はいつからなのか

7都府県以外の店舗への影響は・・・

詳しく解説していきます。

「スターバックスコーヒー」850店舗休業へ

スタバ

引用:https://pixabay.com

近年テレワークが増え利用者も多かったであろうスターバックスが4月9日から対象の7都府県(埼玉、千葉、東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡)850店舗を休業との発表をしました。

スターバックスは全国に約1530店舗あるそうなのでそれを考えると半数以上が休業になります!

4月20日から当面の間、北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、京都が休業に決定しました。(4月18日時点)

なお、7都府県以外の地域は午後7時までの短縮営業に変更されるようです。

再開時期については状況を見ながら判断するとのこと。

すでに3月下旬ごろには1都2県のほぼ全店舗が臨時休業をしたり、30日~東京都内の店舗の営業を午後7時までにするなど対応していました。

また、今まで取り組みとして、席同士の間隔を広げ余裕のある配置にしたり、換気の届きずらい奥のテーブル席の封鎖をしたりと工夫をしていました。

持参タンブラー利用の商品提供を休止マグカップの使用を休止使い捨て食器への変更なども・・・

気になるクーポン特典についてですが、有効期限の延長または再発行の対応をしてくれるそうなので安心ですね。

とても人気なカフェなので、宣言後も休業しない限り利用する人は多くいたのではないかと思います。

 

他のコーヒーチェーン情報

カフェ

引用:https://unsplash.com

他のコーヒーチェーン店も休業をするそうです。

ドトールコーヒー(ドトールコーヒーショップ、エクセルシオールカフェ、ル カフェ・ドトール、カフェレクセル)

7都府県4月8日から休業、5月7日以降の再開予定。

タリーズコーヒー

「タリーズコーヒーゆめタウン光の森店」が予防の一環として営業時間の変更をしました。

4月9日~4月30日の間、11時~20時までの営業です。

ほかの店舗も政府や各自治体の方針に従って、一部店舗の営業時間変更や休業の対応をしていくようです。

この流れだと7都府県対象のお店を休業にする可能性もあるかもしれないですね。

サンマルクカフェ

7都府県4月8日から休業5月6日再開予定

また、休業期間が未定となっている地域もあり。

コーヒーチェーン全体の今後の再開の見通しは、5月ごろになるところが多くありそうですね。

 

お家でスタバ気分を味わう

セブン

引用:https://unsplash.com

お店は休業になってしまいましたが、コンビニやスーパーでもドリンクの販売がされているので利用してみてはいかがでしょうか。

現在、カフェラテドッピオエスプレッソ抹茶ラテマキアートストロベリークリームラテの販売がされています。(左から)

普段飲むならスタバに行けばいいかなと思って買わなかったので、試しにいくつか買ってスタバ気分を自宅でも味わおうかなと思いました。

まとめ

いよいよテレワーカーや気分転換に利用していたほとんどのコーヒーチェーンが休業になってしまいました。

お気に入りのお店が休業してしまってショックを受けている人も多いのではないでしょうか。

海外のスターバックスでは、すでにお持ち帰り限定での販売を行っているところもあるようです。

ドライブスルーができる店舗は取り入れやすそうですね!